新しい質感。研究してます。

ローダメージ。
大きく、柔らかく、しっかり。
普段通りのドライでキマる。
施術スピードが早く、ストレスの少ない施術工程。

 

そんなパーマ。
理想的ですよね。

 

現在、ハードや薬剤の進化によって、パーマの質は上がっています。

 

そのポテンシャルをもっと発揮させ、
安定的なクオリティの高いパーマ。
今求めている質感。
を表現する為に、
薬剤の使い方、施術工程、考え方、
改めて見直しつつ、研究しています。

 

新しい質感の提案楽しみにしててください。

6212802021878.LINE

 

技術、ケミカル、教育責任者 SATO

 
アイコン